スポンサードリンク



りんごダイエットの効果的な方法


りんごダイエットは「3日間で確実に痩せられる方法」として、10年以上前に話題になったダイエット法です。
最初のりんごダイエットの実践方法とは、単純に3日間3食全てをリンゴだけ食べるというやり方です。
りんごダイエットの仕組みは、まず挙げられるのがりんごが非常に低カロリーであるということ(1個100〜150Kcal)、りんごに含まれる果糖は、脂肪燃焼を促進させる効果があること、りんごに含まれる食物繊維のペクチンが腸内をキレイにして便秘解消効果も期待できる事等からダイエットに向いているというわけです。
りんごダイエットの期間中は、りんごは無制限に好きなだけ食べる事ができるというのが売りなのですが、さすがに3日間全食リンゴのみとうのはきついので、食べ飽きて断念する人が殆どのようです。
しかし、このりんごダイエットなら、3日間続ければ間違いなく痩せることが可能ですので、何か特殊な事情等から短期でどうしても痩せる必要がある人(モデル等)は、今でも時々実践されているようです。

新たなりんごダイエット法の登場
しかし、その後、無理のないダイエット法として、「あるある大事典」や「おもいっきりテレビ」で紹介された新しい「りんごダイエット法」もあります。
「あるある大事典」や「おもいっきりテレビ」で取り上げられたりんごダイエット方法では、青りんごを推奨していました。
仕組みは、青りんご(特に皮の部分)に含まれるプロシアニジンという成分が肝臓の脂肪燃焼を促進する効果があり、内臓脂肪の蓄積を抑えるということです。その効果はメタボ改善も期待できますので最近注目を集めています。
また、このりんごダイエットの方法は、単純にりんごを食べ続けるものではなく、「青りんごを皮ごと食べる」・「食前に1/2個、1日に1個を食べる」というやり方ですので、体への負担や無理も少ないと思います。
また、りんごダイエットにお勧めの銘柄は「黄王」、「トキ」、「王林」が挙げられています。



スポンサードリンク




ダイエットの真実を知る。ホントなのウソなの

一品50kcal以下の究極ダイエットレシピ





おいしく食べて確実なダイエットナビ TOP


低カロリーとダイエットメニュー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。