スポンサードリンク



きんぴらごぼうのダイエット・レシピ


ごぼうの中でも人気メニューの「きんぴらごぼう」は、健康やダイエットにも効果的で、なにより美味しくていいですよね。

でもダイエットのメニューなどとしてよく食べられているきんぴらごぼうですが、最近では作り方やレシピを知っている方は意外に少ないといわれています。

でもきんぴらごぼうは和食の定番ですので、健康とかダイエット食とかいうよりも、どちらかというと、おばあちゃんの味をイメージさせるようなおかずですよね。

ともあれごぼうは、食物繊維を多く含んでいますので、日ごろ便秘がちな若い女性にとっても大変強い見方になってくれる心強い食材と言えると思います。

また、最近はごぼうを食べようと思う時(あまり、ごぼうって食べようと思う食材ではないかもしれませんが)、きんぴらごぼうよりもごぼうサラダを思い浮かべる方も、若い人たちには多いようです。
根菜おかずと豆おかず

今回は、そんな健康・ダイエット・美容に優れた効果を発揮するごぼうのレシピとして、きんぴらごぼうの作り方をご紹介したいと思います。

作り方は覚えてしまうと意外と簡単で、誰にでもすぐに出来ると思います。

是非以下のレシピを参考にしていただき、
おいしいきんぴらごぼうを作ってみてはいかがでしょうか。

@
ごぼう1本を洗って包丁の背で皮をむき、
5センチくらいの千切りにする。
それを、酢水につけてあく抜きをする。
にんじん1/3本も同様に千切りにし、
赤唐辛子は小口切りにしておく。

A
熱したフライパンに大さじ1杯のごま油を入れ、
唐辛子・にんじん・ごぼうを入れて炒める。

B
上記Aで炒めたフライパンの中に
砂糖小さじ1・みりん小さじ2・しょうゆ大さじ1.5、
だし汁大さじ2を入れ煮汁がなくなるまで炒り煮し、
煮汁がなくなってきたら、炒りゴマを振ってきんぴらごぼうの出来上がり。


簡単レシピで美味しく、美容と健康にも最適なメニューです。
ゴボウが苦手な方にもお勧めです!
さっそく明日からでもチャレンジしてくださいね!



スポンサードリンク




ダイエットの真実を知る。ホントなのウソなの

一品50kcal以下の究極ダイエットレシピ





おいしく食べて確実なダイエットナビ TOP


低カロリーとダイエットメニュー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。