スポンサードリンク



冷麺のカロリー


冷麺はさっぱりとしていて、特に盛岡冷麺などは歯ごたえも絶妙で、
先日はたまたま盛岡に出かけたのですが、ついつい食べ過ぎてしまいます。
まあ、盛岡冷麺に限らず、さっぱりとした美味しさが特徴の冷麺ですが、
カロリーはいったいどのくらいあるのでしょうか。
特にダイエット中の人にはちょっと気になるところです。

低カロリーの冷麺はコチラ!

冷麺の場合、具材の内容によってカロリー量も変わってきますが、一人前の平均としては約500キロカロリー前後といったところです。

勿論、具材として乗せるタマゴやチャーシューの量を増やせばいくらでもカロリーは増加しますので、これはあくまで平均的なカロリー量として考えて下さい。

でも冷麺の美味しさを味わう上では、あまりボリューム満点にするよりは、冷麺らしく野菜系(キムチ・きゅうり・ほうれん草など)、さらに海藻や豆腐などもいれて、ヘルシー&低カロリー、そしてダイエット中の人も安心して食べたいところです。

特にキムチの辛い成分や冷麺のたれに含まれる「カプサイチン」は、基礎代謝を高め肥満対策に効果がありますので、ダイエット中の方にはむしろキムチとタレたっぷりで食べることで低カロリーダイエットとしての効果も期待できますよ。
ダイエット用の「おいしい冷麺」はコチラ!

冷麺の「麺」自体の栄養素は、炭水化物とたんぱく質ですので、麺のカロリーはラーメンやうどん等の麺類とほぼ同等です。

最近は、冷麺の麺をコンニャク麺や糸こんにゃくで代用するなどのダイエット冷麺レシピもありますので、キムチを多めに入れて低カロリーダイエット食品として美味しく食べられますね。
ちなみに私の場合、こんにゃくで代用する場合は、冷麺コンニャク麺を半々にして食べています。



スポンサードリンク




ダイエットの真実を知る。ホントなのウソなの

一品50kcal以下の究極ダイエットレシピ





おいしく食べて確実なダイエットナビ TOP


低カロリーとダイエットメニュー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。